先日、東京へ遊びに行ってきました!
あいかわらず、自分が干物のようになってしまいそうなくらい…
めっさ暑かったですが;;
夏ってなんでこんなに暑いんですか?
私の脳ミソが溶けたらどうしてくれるんですか??

 

そんなこんなですが…
観たかったものが色々観れて、とても充実した休日でした^^
以下感想とか

 

◆話題の「アートアクアリウム展2012 」

右の子の口がww
金魚をアートってどんな感じなんかなと思っていたら…
色々な種類の金魚も観れたり、とにかく数が多かったです^^
メインの金魚鉢もすごかったけど、
やっぱり音楽と映像とのコラボが新鮮で面白かったです。

 

 

 ◆ブリヂストン美術館「ドビュッシー、音楽と美術」

ドビュッシーという音楽家のことはこの展示で初めて知りました。
音楽と美術のタイトル通り、それぞれが互いに影響し合っているような。
館内に流れるドビュッシーの音楽と絵画の雰囲気が、
とにかく心地よかったです^^

 

個人的に好きだったのは「モーリス・ドニ」の作品たち。。
パステルな色合いと構図にとても惹かれました。
帰りにモーリス・ドニさんのポストカードも買って…うはうはですww

 

そして…この美術館が気になったきっかけである
ピエール=オーギュスト・ルノワール「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」
本物観ちゃいました!!!!
小学校の頃、美術本で観たとき一目惚れして、模写までした…((クレヨンでww
あの絵が!!!目の前に!!!!
ひとりでヤバいテンション上がってましたww
うまく言えませんが、好きなんですよね〜

 

また、美術館観に行きたいなぁ♪

2012年9月17日|カテゴリ:未分類|コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です